それぞれの華道クラブ

毎月第三土曜日には華道クラブが開催されます。
季節のお花を楽しみながら活ける姿には、参加される方の豊かな個性が溢れています。
今月は小菊、アガパンサス、グロリオサなどの夏らしい艶やかな花材で作品を作っていただきました。

華やかな作品に思わず笑顔
華やかな作品に思わず笑顔
花のバランスを真剣に吟味
花のバランスを真剣に吟味

BARむさしのが開催されました

年に2回、8月と12月に予定されている「BARむさしの」が無事開催されました。
昼間の喫茶とは違う雰囲気の中、皆様、お酒やデザートを召し上がり喜ばれていました。
今回のメニューは、冷奴、ポテトサラダ、若鶏唐揚げ、アイスクリーム等です。
冷たいビールに合うメニューもご用意しました。
お酒の飲めない方も、コーヒーや紅茶で乾杯され、笑顔が見られました。

照明を落としてムーディーに
照明を落としてムーディーに
日本酒と唐揚げでほろ酔い
日本酒と唐揚げでほろ酔い

オンラインツアーに参加しました

今回のオンラインツアーは、北海道旭川市にある日本最北の動物園、旭山動物園からの生中継!
旭山動物園は、動物の凄さ、美しさ、尊さを見せる「行動展示」を実施しており、自然な生態が見られると一躍有名になった動物園です。
動物たちの生き生きとした可愛らしい姿や、途中で行われる動物クイズや体操タイムを、皆さま笑顔で楽しまれていました。

可愛いペンギン
可愛いペンギン
動物クイズに興奮♪
動物クイズに興奮♪

もうすぐ納涼祭です

毎年行われる納涼祭。模擬店も楽しみですが、飾りつけも毎年替えて楽しんでいただいています。
今年は貼り絵で作った花火を飾ろうと、ご入居者と職員が一緒になって作成に取り組みました。
真剣な表情で小さな色紙を台紙に貼り付け、色々な花火が完成しました。
壁一面に上がる花火で、今年もお祭りの雰囲気を楽しんでいただきます。

ここに貼るんだね?
ここに貼るんだね?
大玉の花火です
大玉の花火です

ホットケーキを作りました

茶話会で「甘い物が食べたい」とのリクエストがあり、ホットケーキを作りました。
ホットケーキは、お料理が上手なご入居者に手伝っていただき、沢山焼きました。
生クリーム、マンゴーソース、レインボーチョコをトッピングして完成です。
ホットケーキが召し上がれない方にはコーヒーゼリーを作りました。
皆さま「とっても美味しいね」と笑顔で喜ばれていました。

よく混ぜて
よく混ぜて
沢山出来上がりました
沢山出来上がりました
おやつのバナナをトッピング
おやつのバナナをトッピング

紫陽花のお菓子を作りました

梅雨の季節に鮮やかに咲く“紫陽花”をおやつで楽しんでいただこうと、試行錯誤しながら練り切りで作りました。配膳をする際に「何の花でしょう?」と皆さまにお聞きすると、ちゃんと「紫陽花!」と答えてくださいました。「食べるのもったいないね」と話されながら、大好きな甘いお菓子を楽しまれていました。

紫陽花の練り切りです
紫陽花の練り切りです
味わって食べないとね
味わって食べないとね

カフェむさしの開催

感染症対策のため、先月から中止されていたカフェむさしのが、久しぶりに開催されました。
皆さま、とても楽しみにされていて、オープンの放送と同時に、1階フロアへと急ぎ足で向かう姿が見られました。
人数制限があるため、順番にカフェへとお連れしましたが、待ち時間にも「何を食べようかな?」「菓子パンは何があるのかな?」と楽しそうに談笑されていました。
あまりの好評に、午前中でケーキが売り切れてしまうハプニングがありましたが、追加のケーキを急いでご用意し、午後のカフェも大盛況でした。

苺のムースケーキを選びました
苺のムースケーキを選びました
久しぶりのビールで乾杯!
久しぶりのビールで乾杯!

母の日の贈り物

毎年、母の日にはお花やお菓子などの感謝の気持ちを込めた贈り物が届きます。
お母さんにとっては、どんなものであっても一番うれしい嬉しい贈り物です。
感謝を届けてくれるその気持ちが、素敵な笑顔を引き出してくれました。

「素敵でしょ」
「素敵でしょ」
「今年もお花が来たのよ」
「今年もお花が来たのよ」

新型コロナウイルス感染症の発生について(最終報)

新型コロナウイルス感染症の発生について(最終報)
令和4年5月3日

当園にて4月5日より発生しておりました新型コロナウイルス感染症につきましては、西多摩保健所のご指導・確認も踏まえまして、5月2日を以って施設内感染が終息となりました。

4月5日の感染確認以降、感染者の累計はご入居者24名、ショートステイ利用者1名、職員8名となり、うち18名の方が施設内療養されました。ご入居者、ご家族、関係者の皆さまには大変なご心配、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

本日より平時のサービス提供体制となりましたが、引き続き感染防止には職員一丸となって取り組み、安全・安心なサービス提供に努めてまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)

新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)
令和4年4月26日 17時時点

4月19日以降のコロナウイルス感染状況についてご報告いたします。

・4月20日  
職員一斉検査によるPCR検査の結果は、全員が陰性を確認

・4月21日  
4月11日に陽性判明したご入居者1名の施設内療養期間が終了
新たに2階の別居住棟ご入居者1名の陽性が判明し、当該居住棟の陽性者は4名となる
4月19日に陽性判明のご入居者1名が保健所の調整により入院される

・4月23日
4月18日に保健所の助言等を踏まえ、居住棟のゾーニングを再編して健康観察等を実施
新たな発症者なく経過し、2階の当該居住棟の移動制限を解除する

・4月24日  
2階ご入居者1名の陽性が判明し、当該居住棟の陽性者は5名となる

・4月25日  
2階ご入居者1名の陽性が判明し、当該居住棟の陽性者は6名となる。同日保健所の調整により当該ご入居者は入院される
4月13日入院者が退院される
4月14日入院者が退院される

・4月26日
4月24日に陽性判明のご入居者1名が保健所の調整により入院される

現時点でコロナ陽性の施設内療養されているご入居者は3名です。濃厚接触者として健康観察を行っているご入居者は5名、入院者は4名です。職員のコロナ感染による自宅等療養者はおりません。
ご入居者、ご家族、関係者の皆さまには大変なご心配ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
今後も保健所とも連携し、感染拡大防止と収束に向けた対応に全力で取り組んでまいります。
引き続き、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。