新型コロナウイルス感染症の発生について(最終報)

新型コロナウイルス感染症の発生について(最終報)
令和4年5月3日

当園にて4月5日より発生しておりました新型コロナウイルス感染症につきましては、西多摩保健所のご指導・確認も踏まえまして、5月2日を以って施設内感染が終息となりました。

4月5日の感染確認以降、感染者の累計はご入居者24名、ショートステイ利用者1名、職員8名となり、うち18名の方が施設内療養されました。ご入居者、ご家族、関係者の皆さまには大変なご心配、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

本日より平時のサービス提供体制となりましたが、引き続き感染防止には職員一丸となって取り組み、安全・安心なサービス提供に努めてまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)

新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)
令和4年4月26日 17時時点

4月19日以降のコロナウイルス感染状況についてご報告いたします。

・4月20日  
職員一斉検査によるPCR検査の結果は、全員が陰性を確認

・4月21日  
4月11日に陽性判明したご入居者1名の施設内療養期間が終了
新たに2階の別居住棟ご入居者1名の陽性が判明し、当該居住棟の陽性者は4名となる
4月19日に陽性判明のご入居者1名が保健所の調整により入院される

・4月23日
4月18日に保健所の助言等を踏まえ、居住棟のゾーニングを再編して健康観察等を実施
新たな発症者なく経過し、2階の当該居住棟の移動制限を解除する

・4月24日  
2階ご入居者1名の陽性が判明し、当該居住棟の陽性者は5名となる

・4月25日  
2階ご入居者1名の陽性が判明し、当該居住棟の陽性者は6名となる。同日保健所の調整により当該ご入居者は入院される
4月13日入院者が退院される
4月14日入院者が退院される

・4月26日
4月24日に陽性判明のご入居者1名が保健所の調整により入院される

現時点でコロナ陽性の施設内療養されているご入居者は3名です。濃厚接触者として健康観察を行っているご入居者は5名、入院者は4名です。職員のコロナ感染による自宅等療養者はおりません。
ご入居者、ご家族、関係者の皆さまには大変なご心配ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
今後も保健所とも連携し、感染拡大防止と収束に向けた対応に全力で取り組んでまいります。
引き続き、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

茶話会を開催しました

手作りおやつで作ったフルーツ牛乳寒天(2種類)と小豆牛乳寒天から、お好きな物を選んで緑茶と一緒に召し上がっていただきました。
皆様、あっという間に完食され「美味しかったね」「また、食べたいね」と、同じテーブルの方や職員とお話を楽しまれながら、笑顔で喜ばれていました。

3種類の牛乳寒天を作りました
3種類の牛乳寒天を作りました
「美味しかったよ」
「美味しかったよ」

新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報)

新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報)
令和4年4月19日 17時時点

4月12日以降のコロナウイルス感染状況についてご報告いたします。

・4月12日
職員一斉検査によるPCR検査の結果、2階職員2名が陽性疑い判定。
13日に医療機関の確定診断で陽性判明
・4月13日
2階ショートステイご利用者1名 陽性
4月11日に陽性判明のご入居者1名が入院
・4月16日
2階職員1名 陽性
・4月18日
4月10日ご入居者1名が陽性で入院された2階居住棟の健康観察期間が終了。
新たな発症者なく経過し、当該居住棟の移動制限を解除
4月6日陽性判明の12名、8日陽性判明の1名のご入居者の療養期間終了及び濃厚接触者等の扱いについて保健所とも相談し、助言等も踏まえ、当該居住棟のゾーニングを再編する。隔離療養が必要なご入居者等2名を当該居住棟から離して対応する。4月7日入院者が退院
・4月19日
4月11日ご入居者1名の陽性が判明した3階居住棟の健康観察期間が終了。
新たな発症者なく経過し、当該居住棟の移動制限を解除
2階の別の居住棟のご入居者7名の抗原検査を実施。3名の陽性が判明。当該居住棟内でゾーニングを実施し、施設内療養者及び濃厚接触者等の対応を開始

現時点までの感染状況は、ご入居者21名、ショートステイご利用者1名、職員7名のコロナ陽性を確認しています。ご入居者2名は医療機関に入院されています。

ご入居者、ご家族、関係者の皆さまには大変なご心配ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

今後も保健所とも連携し、陽性者等の隔離対応や、感染拡大防止対応に全力で取り組んでまいります。引き続き、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の発生について(第2報)

新型コロナウイルス感染症の発生について(第2報)
令和4年4月12日 17時時点

4月7日以降の新型コロナウイルス感染状況についてご報告いたします。

・4月 8日 2階ご入居者1名 陽性
・4月 9日 2階職員1名 陽性
・4月10日 2階ご入居者1名 陽性 入院
       職員1名 陽性
・4月11日 2階ご入居者1名 陽性
       3階ご入居者1名 陽性
・4月12日 2階ご入居者1名 陽性

現時点までの感染状況は、ご入居者18名、職員4名のコロナ陽性を確認しています。
陽性者のうちご入居者2名の方は医療機関に入院されています。
ご入居者、ご家族、関係者の皆さまには大変なご心配ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
今後も保健所とも連携し、陽性者等の居住棟単位での隔離対応や、感染拡大防止対応に全力で取り組んでまいります。
引き続き、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の発生について(第1報)

新型コロナウイルス感染症の発生について(第1報)
令和4年4月7日 17時時点

多摩の里むさしの園におきまして、ご入居者に新型コロナウイルス感染が確認されましたので、ご報告いたします。

・4月5日 ご入居者1名が発熱、咽頭痛があり、抗原検査を実施。陽性を確認。
・4月6日 職員一斉検査によるPCR検査の結果、陽性疑いの職員1名あり。7日に医療機関の確定診断で陽性が判明。

職員1名が風邪症状があり医療機関を受診。PCR検査の結果陽性が判明。

複数のご入居者に発熱等の症状があり、抗原検査を実施。その結果、同一居住棟の12名の陽性が判明。

西多摩保健所より当該居住棟の陽性者以外のご入居者も濃厚接触者として扱うよう指示があり、当該居住棟を感染区域として隔離対応にあたる。

・陽性のご入居者のうち1名が、保健所調整を受けて医療機関に入院する。

ご入居者並びにご家族の皆さま、関係者の皆さまにはご心配とご迷惑をおかけ致しますが、感染拡大の防止並びに収束に向けて、職員一同尽力してまいります。

ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

なお、4月のオンライン面会は中止とさせていただきます。

園庭でお花見をしました

今年のお花見は、園内で行いました。
まだまだ寒い日のお花見でしたが、やっぱり桜の花を見ると、皆笑顔になってしまいます。
敷地内の桜であるため、少しだけお花を分けてもらって、手にしていただくこともできました。
「これもまた楽しいね」と、春この時期だけの桜と記念撮影をしました。

少しだけ分けてもらいました
「少しだけ分けてもらいました」
「照れるけど、嬉しい」
「照れるけど、嬉しい」

新型コロナウイルス感染の終息に関するお知らせ(第2報)

新型コロナウイルス感染の終息に関するお知らせ(第2報)
令和4年3月2日

2月20日より当園3階におきましてご入居者1名の新型コロナウイルス感染が確認されて以降、保健所との連携を図り、隔離対策及び感染拡大の防止対応に職員一同尽力してきました。保健所の評価を踏まえ、3月1日を以って終息いたしましたので、ご報告いたします。

・2月21日 訪問医による陽性者診察及び経口治療薬が処方され、服用開始
・2月25日 毎週実施の全職員対象のPCR検査結果で、全員の陰性を確認
・3月 1日 発生居住棟での10日間の健康観察を終了し、異常者なし
デイサービスで隔離対応していたご入居者2名(1名は濃厚接触者)も異常なし  2日に3階居住棟に戻る

ご入居者並びにご家族の皆さま、関係者の皆さまには、ご心配とご迷惑をおかけしましたこと、改めまして深くお詫び申し上げます。
今後も、新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底して実施するとともに、安全・安心なサービス提供に努めてまいります。
皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

なお、3月のオンライン面会は実施させていただきます。

新型コロナウイルスに関するお知らせ(第1報)

新型コロナウイルスに関するお知らせ(第1報)
令和4年2月21日 16時時点

多摩の里むさしの園におきまして、ご入居者に新型コロナウイルス感染が確認されましたので、ご報告いたします。

□ 2月20日 3階ご入居者1名が咽頭痛及び発熱があり、抗原検査を実施。
  陽性を確認。他にご入居者2名の発熱があり、同検査を実施し陰性を確認。
□ 2月21日 3階ご入居者1名の発熱があり、抗原検査を実施し陰性を確認。

ご入居者並びにご家族の皆さま、関係者の皆さまにはご心配とご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大の防止並びに収束に向けて、職員一同尽力してまいります。
ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

なお、本日以降に予定しておりますオンライン面会は、当分の間中止とさせていただきます。

リモートカラオケが行われました。

ボランティアのてりーさんによる、リモートカラオケが行われました。
寅さんで有名な映画で、曲名も同じ『男はつらいよ』や『神田川』『赤い靴』といった馴染みのある歌謡曲や童謡をみんなで歌いました。

テレビ画面に出る歌詞や配布された歌の冊子を見て歌われる方、周りの方の歌や流れる音楽に耳を傾けられている方と、お好きなように歌を楽しむことのできる時間となりました。

リモートカラオケ
リモートカラオケ
リモートカラオケ中の様子
リモートカラオケ中の様子